S15 最高最終2009 ラティハッサム

ジャンボ~

Youtubeのアカウント名が、シコシコニキから変えられなくなったイカタコです。

S15お疲れ様でした。

今期もかなり期間が長かったので、ラティハッサムにいろいろなポケモンを試してみましたがしっくりこず、結局S14のパーティーをそのまま使用しました。

今回は構築記事ではなく、ただの記録ですが読んでいただけると嬉しいです。

f:id:ikatako07:20190619034612p:plain

【個別解説】
ラティオス@拘り眼鏡/臆病

f:id:ikatako07:20181106224002g:plain

159(28)-x-101(4)-178(222)-131(4)-178(252)

流星群/サイコキネシス/10万ボルト/シャドーボール

特に語ることはありませんが、リザグロスの増加などにより前期より選出機会が増えました。環境的に選出はしづらいですが、なんだかんだで活躍してました。

このポケモンを使う際、有利対面での技の選択が非常に重要になります。


ハッサム@メガストーン/意地っ張り

f:id:ikatako07:20181106225722g:plain

177(252)-204(124)-168(60)-x-129(68)-96(4)

バレットパンチ/蜻蛉返り/剣舞/羽休め

クッションとして非常に優秀です。

調整に関してですが、特殊にも投げることが多かったためAを削ってDに回したほうが良いかなと思いました。またこのポケモン剣舞バレットを生かすためにもステルスロック要因が欲しいなと感じました。メガメタグロスを安定して受けることができるので、メガメタグロスがきついと感じている方は一度使ってみてください。


霊獣ボルトロス@ウイの実/控えめ

f:id:ikatako07:20181106234309g:plain

184(236)-x-95(36)-184(20)-123(180)-126(36)

10万ボルト/目覚めるパワー/気合い玉/悪巧み

カバマンダガルドや受けサイクルなどに非常に強いポケモンです。

今期もかなり活躍してくれました。ワロスボールたくさん当ててくれて偉い。

このポケモンを通さないと勝てない試合が多かったので、HP管理が大変でした。



霊獣ランドロス@拘りスカーフ/陽気

f:id:ikatako07:20190404000630g:plain

165(4)-197(252)-110(0)-x-157(252)

地震/岩雪崩/蜻蛉返り/大爆発

今期も初手要因として活躍してくれました。

卍 大爆発 卍

ただしゲンガーランドのような並びの増加により少し扱いにくく感じる場面もありました。

ボルトランドのおじさん2匹すこすこなのだ。




ヒードラン@食べ残し/穏やか

f:id:ikatako07:20181107005740g:plain

193(212)-x-126(0)-150(0)-173(252)-103(44)

マグマストーム/大地の力/挑発/鬼火

技構成は使いやすいのでこれでいいとは思いますが、技を全然当ててくれませんでした。マグマストーム5連外しとかした時は流石に萎えました。

ただし2000チャレでは鬼火とマグストをしっかりと当ててくれて、ゲームメイクしてくれました。

ポケリフレをして、もっと信頼関係を築いていきたいと思います…


カプ・レヒレ@マゴの実/図太い

f:id:ikatako07:20181107002300g:plain

176(244)-x-179(220)-116(4)-152(12)-109(28)

波乗り/ムーンフォース/瞑想/鉄壁

今期は鉄壁瞑想レヒレを相手に使われることがあり、自分が使っているにも拘わらずびっくりしてました。

ランドの威嚇と組み合わせることで、物理受けとして安定します。

今期も大活躍でボルトレヒレの二枚看板でたくさんのカバマンダガルドを葬りました。

Sを準速キノガッサ抜きまで降るのも考えましたが、マンダなどに殴り勝てなくなるためやめました。



【感想】
今期は非常に苦しいシーズンでした。

最終日まで一度も1900にすら乗ることができず、最終日も1850からのスタートで心が折れかけてましたが、朝の5時まで根気よく粘り、なんとか2000に乗せることができました。寝ずに仕事に行ったので、仕事中意識が飛びそうになってました。

来期は、ステルスロックなど絡めて自分の一番好きなポケモンであるハッサムをもっと活躍させられる構築を作っていきたいです。


TN Xiaorang 最高最終 2009 183位

f:id:ikatako07:20190619045908j:plain

追記・・・第47回委員会オフ(85人規模のオフライン大会)もこの構築で参加し、ベスト4でした。

QR公開してます。
https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-9D3E-4DE7

S14 最高2071「瞬間、心、重ねて 」新世紀ラティハッサム

まずはブログにアクセスして頂きありがとうございます!
イカタコと申します。
S14は自己最高レートを更新することができ良いシーズンとなりました。
この記事では、ラティハッサムを使っている方、ラティハッサムが好きだ!、これからラティハッサムを使いたい!という方のお役に少しでも立てたら嬉しいです(・∀・)
ちなみに僕は、ラティハッサムしか使えない呪いにかかっていますw

 

f:id:ikatako07:20190404003118p:plain

 

 

【構築経緯】
好きな並びであるラティハッサムを軸とし、この2匹ではきついポケモンを裏でみることを意識しパーティを作成しました。
構築上重いカプ・レヒレテッカグヤに強く、崩しもこなせる霊獣ボルトロス、火力があり抜き性能の高いスカーフ霊獣ランドロス、ラティハッサムが苦手とするカプ・テテフギルガルドにある程度有利なヒードラン、物理受けとして優秀な特性と耐性をもつカプ・レヒレを採用しパーティーが完成しました。それでは個体解説に移っていきたいと思います!

 


【個別解説】
ラティオス@拘り眼鏡/臆病


f:id:ikatako07:20181106224002g:plain


159(28)-x-101(4)-178(222)-131(4)-178(252)


流星群/サイコキネシス/10万ボルト/シャドーボール


イケメン 1号
耐久振りが活きることが多く、とても使いやすく感じました。
現環境ラティオスは通しにくいですが、上手く通せば3タテできる性能はあるのでまだまだやれるポケモンだと思います。
ラティオスの流星群は強い!
調整は、にゅうたろうさんがいつも使っているものを参考にしました。おっぱい!
↓下記リンクをご参考ください。
https://nlatiscizors.hatenablog.com/entry/2018/05/19/161708

 

 

ハッサム@メガストーン/意地っ張り


f:id:ikatako07:20181106225722g:plain


177(252)-204(124)-168(60)-x-129(68)-96(4)


バレットパンチ/蜻蛉返り/剣舞/羽休め


イケメン 2号、そして僕の一番好きなポケモン
調整は、グラさんのものを自分なりにアレンジし、HPを羽休め最大効率、Aに少し努力値を振りました。
パーティのクッションであり、蜻蛉返りで対面操作をしたり、最後に剣舞バレットパンチで抜いていく動きができる優秀なポケモンです。まさにテクニシャン。
レート2000チャレンジでは、毎回このポケモンが決めてくれています。ハッサムかっこいいよハッサム

 

 

霊獣ボルトロス@ウイの実/控えめ


f:id:ikatako07:20181106234309g:plain


184(236)-x-95(36)-184(20)-123(180)-126(36)


10万ボルト/目覚めるパワー/気合い玉/悪巧み


C:悪巧み気合い玉でラッキー乱数2発(50%)
HB:A207メガギャラドスの1舞氷の牙75%耐え
HD:C216霊獣ボルトロスの目覚めるパワー氷高乱数2耐え(84%)、C222ギルガルドシャドーボール高乱数2耐え(75%)
S:テンプレ混乱実の霊獣ボルトロス抜き


テンプレ混乱実の霊獣ボルトロスを自分好みの調整に変更し、使用しました。
受けループ、カバマンダガルドには100%選出しました。
僕は、ラティハッサムサイクルでの電気枠はこのポケモンが一番使いやすく感じます。
この絶妙な耐久ラインと悪巧みの抜き性能が高く、とても気に入っている調整です。
ワロス玉は当たりません!

 

 

霊獣ランドロス@拘りスカーフ/陽気


f:id:ikatako07:20190404000630g:plain


165(4)-197(252)-110(0)-x-157(252)


地震/岩雪崩/蜻蛉返り/大爆発


圧倒的選出率1位でした。
初手に出して、威嚇で様子見したり、蜻蛉で対面操作したりと非常にスカーフとして使いやすいポケモンだと感じました。
S14はスカーフゲッコウガの個体数がかなり少なく感じたので、動かしやすかったです。
選出的にきついポケモンに打てたり、起点回避のための大爆発が非常に強かったです。

 

 

ヒードラン@食べ残し/穏やか


f:id:ikatako07:20181107005740g:plain


193(212)-x-126(0)-150(0)-173(252)-103(44)


マグマストーム/大地の力/挑発/鬼火


特殊耐久に関してはバグレベルの硬さです。
最初は、噴煙/大地の力/毒々/守るで使ってましたがあまり出す機会が無かったのでレート2000に乗ってから技変更しました。受け気味のポケモンはマグスト挑発で対処することができ、ギャラドスボーマンダに起点にされるのが嫌だったので鬼火を採用しました。
これにより、選出率がぐーんと上がって使いやすくなりました。
テテフリザの並びはこいつに任せてたんですが、地震だったり格闘Zで殺されまくりました。
調整はくろぶちさんのものをお借りしました。
↓下記リンクをご参考ください。
http://kurobuti52.hatenablog.com/entry/2018/01/23/115046

 

 

カプ・レヒレ@マゴの実/図太い


f:id:ikatako07:20181107002300g:plain


176(244)-x-179(220)-116(4)-152(12)-109(28)


波乗り/ムーンフォース/瞑想/鉄壁


HB:A216メガボーマンダの1舞捨て身タックル確定耐え
S:同族4振り抜き抜き抜き

 

この構築の第2のクッションかつ地雷枠。
鉄壁が全然読まれず、瞑想と合わせてeasy winできることが非常に強かったです。
カバマンダガルドの並びに強く、また相手に見えない技は非常に強力だと感じました。
カビゴンとの対面も、8割ぐらいこのポケモンで勝つことができました。
鉄壁6段階積んだレヒレはめっちゃ硬くて癖になるのでオススメです!

 

 

【主な選出】
・基本選出 霊獣ランドロス+メガハッサムカプ・レヒレ
・VSカバマンダガルド 霊獣ボルトロスカプ・レヒレ+メガハッサムor霊獣ランドロス
・VSヒトムグロス メガハッサムカプ・レヒレラティオスor霊獣ランドロス
・VS受けループ 霊獣ボルトロス+メガハッサム@1

 

 

【感想】
初の2ROM2000&最高レートを更新することができ、嬉しかったです。
しかし、目標2100だったので悔しい思いもあります。
ラティハッサムは環境的には逆風ですが、まだまだやれる構築だと思います。
来季こそは2100へ...

 


TN たっち   最高2071 最終19xx
TN ☆NERU☆ 最高2028 最終19xx

 

f:id:ikatako07:20190404013112j:plain

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

S12 最高最終2000 準伝戦隊☆ラティハッサム

初めまして!イカタコと申します。

皆様S12お疲れ様でした~

時間をかけて調整を考えたので、初めて構築記事を書くことにしました。

最後まで見ていただけると嬉しいです。

 

f:id:ikatako07:20181107012422p:plain

 

【構築経緯】

まずは好きな並びであるラティハッサムを軸にパーティーを考えることにしました。

この2匹イケメンすぎる...

物理受けとしてランドロス、特殊受けとしてヒードランを採用し、受けサイクルに強く出れるボルトロス、催眠対策&高耐久ポケモンを起点にしていけるカプ・レヒレを採用しパーティが完成しました。

 

 

【個別解説】

 

f:id:ikatako07:20181106223951g:plain 

ラティオス@拘りスカーフ 控えめ

 

155(0)-100(0)-200(252)-131(4)-162(252) ※調整は特にありません

 

サイコキネシス/10万ボルト/冷凍ビーム/波乗り

 

ずっと愛用している色ラティオス

構築上ゲッコウガ、ゲンガー、ルカリオが重いのでスカーフで採用しました。物理ルカリオには勝てませんが、サイキネ+メガハッサムのバレパンで縛れるので特に問題はなかったです。

リザードンにも強めに出ることができ、環境に多いHDマンダに舞われても上から縛ることができるため、とても使いやすかったです。

 

f:id:ikatako07:20181106225722g:plain

ハッサム@メガストーン意地っ張り

 

177(252)-209(156)-170(76)-×(0)-123(20)-96(4)

 

 A :H197 B151のメガボーマンダをA↑↑バレットパンチで乱数2発(89.5%)

HB:A特化ランドロス地震2耐え、A189メガボーマンダの恩返しを93.7%で2耐え

HD:C特化カプ・テテフのめざ炎を確定耐え

  S :余り   

 

バレットパンチ/蜻蛉返り/剣舞/羽休め

 

一番好きなポケモン

唯一のメガ枠だけあり選出率は高かったです。

グロス軸やミミッキュ入りには100%出していました。

蜻蛉返りから有利対面を作ったり終盤の抜きエースになったりで優秀でした。

蜻蛉返りがうまく決まった時は最高に気持ちよかったです。

 

f:id:ikatako07:20181106234309g:plain

ボルトロス@ウイの実 控えめ

 

175(164)-×(0)-91(4)-195(100)-127(212)-125(28)

 

  C:ラッキーをC↑↑気合い玉で高乱数2発

HB:A189ボーマンダの恩返し2耐え

HD:C特化霊獣ボルトロス目覚めるパワー氷高乱数2耐え(84%)

   S:最速テッカグヤ抜き

 

10万ボルト/目覚めるパワー氷/気合い玉/悪巧み

 

HCDボルトロス

特殊耐久とそこそこの火力を兼ねそろえた調整にしました。

サイクルパや受けループはこいつを通すルートを考えながら対戦してました。

悪巧み後の抜き性能は半端なかったです。

カバマンダガルド系統に強く出れるのも良かったです。

 

f:id:ikatako07:20181107001012g:plain

ランドロス@ゴツゴツメット 腕白

 

196(252)-166(4)-156(252)-×(0)-100(0)-111(0)

 

地震/岩石封じ/蜻蛉返り/毒々

 

対ガルーラ専用兵器

選出率はかなり低かったが、このパーティーメガガルーラが重すぎるため欠かせない存在でした。

毒々はカビゴンやポリ2意識で入れたが、叩き落とすでよかったかもしれない。

 

f:id:ikatako07:20181107002300g:plain

カプ・レヒレ@バンジの実 控えめ

 

175(236)-×(0)-144(68)-152(188)-151(4)-107(12)

 

ハイドロポンプ/ムーンフォース/目覚めるパワー炎/瞑想

 

HB:メガバシャーモのフレドラ+雷パンチを確定耐え

  C:火力が欲しかったので余りぶっぱ

  S:同族4振り抜き

 

キノガッサカバルドンの催眠を嫌って採用。

ナットドランマンダの並びを一匹で崩壊させたり、火力のないポケモンを起点にして3タテすることが多かったです。

しかし、火力が足りないと感じることもありました。

ほとんどハッサムとセットで出してました。

f:id:ikatako07:20181107005740g:plain

ヒードラン@食べ残し 穏やか

 

193(212)×126(0)ー150(0)ー173(252)ー103(44)

 

噴煙/大地の力/毒々/守る

 

クロブチさんがS7で使用していた調整をお借りしました。

[S7使用構築] 最高2149 最終2113 純正ラティハッサム - ところてんの行方

 

ギルガルド、テテフ、リザードンY、ポリゴン2などに強いですが、起点にされやすいのでほとんど見せポケと化していました。

ポテンシャルは高いですが、僕には使いこなせませんでした。

 

【感想】

今期はS8ぶりに、ラティハッサムでレート2000を達成することができ良かったです。

S13は自身最高レートの2041を超えれるように、目標2100で頑張りたいです。

 

S12最高最終2000 TN ☆NERU☆

f:id:ikatako07:20181107013045j:plain

最後まで読んでいただきありがとうございます!